お湯を張っておくとポイントが高い

東京への出張で宿泊するホテルはデリヘルが呼べるかどうかがポイントになります。
私はもちろんチェック済みで、宿泊するホテルは決めています。
ビジネスホテルのシングルだと部屋が狭いので、シティホテルにしています。
ホテル代は出張費で落とせますからね。
で、一応フロントにも来客があるからと連絡しておきます。
時間より少し遅れてデリ嬢の到着。
サイトの写真より2割落ちというところでしょうか。
4割落ちがあたりまえなので、これはさいさきがいいぞと思っていたら、歯ブラシを渡されました。
まぁ風俗は最初に歯ブラシが基本ですけどね。
歯を磨き終わったのを確認したら、キスタイムです。
これはお約束ですね。香水の香りがプーンと漂います。
これが戦闘開始の合図となったのか、シャワータイムです。
一応気を利かして浴槽にもお湯を張っていたのには女性も感動したみたいです。
基本的にヘルスですからね。
手コキでフィニッシュはいつもの通りなのですけど、基本の69もあったり抱擁プレイもあったりで、堪能できました。

やっぱりぽっちゃり系がいいかも

年に数回しかいけませんが、東京のソープで行くのなら吉原と決めています。
高いけど老舗の安心感というのは格別です。
とにかく失望したことがない・・というのが大きいです。
もちろんこちらも数日間の禁欲生活で体調を万全にして行くのですけどね。
今回は初めて行くお店です。
初めてというのは場数を踏んでも緊張しますね。
やっぱりキレイ系でぽっちゃりしたタイプを選びます。
ソープってスレンダー系より少しぽっちゃりしたタイプがお勧めです。
それは密着プレイの時に実感するんですよ。
まずは料金を払って別室で指名した女の子を待つのですが、期待通りの子で期待と股間が膨らみます。
浴室まで手を繋いでくれるのがいいですね。
マットプレイも浴槽での潜望鏡も満点です。
禁欲していたせいか、そこで逝きそうになりました。

なんとかこらえて再度マットプレイで騎乗位でフィニッシュです。
やっぱりぽっちゃり系は肌の滑りと質感がいいので大好きなんです。
みなさんも今度試してみてください。

全国の風俗探しはこちら!
風俗じゃぱん

じぶんで抜くときもあります

東京の出張だと、どうしてもピンサロなんですよ。
ヘルスやイメクラもいいと思うんですけどね。
どうも年を取ってくると、ピンサロのほうが落ち着くんです。
だってピンサロのほうが女性も年齢層高いですから話が合うんですよ。
ということで今夜もピンサロです。
いつものピンサロなので、最初は適当に女性を待ちます。
来てくれたのは馴染みの女性で歳も近い。
お店側も好みがわかってくれてるのかな。
今日はこの子でいいやと、指名に切り替えます。
女の子も喜んでくれたのでそのままお触りタイムですよ。
こんなまったりとした感じがピンサロのいいところですね。
シャワーはないので、アソコはウェットティッシュで拭かなくちゃいけないのですが、それもキレイにしてくれるのでそういうところもいいんです。
手コキが基本なんですけど、手コキだったら自分のほうが早いし心得てますからね。
彼女には横でキスしてもらいながら自分で抜きました。
こんな自由度の高さがピンサロのいいところですよね。